ユーチューバーとの二刀流、ラグビー7人制日本代表「魅力伝えたい」

西日本スポーツ

 ラグビー7人制男子日本代表候補の藤田慶和(パナソニック)は昨年4月に動画投稿サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルを開設、100本近くの動画を配信している。

 コロナ対策で非公開が続く代表候補合宿の紹介や東福岡高での思い出、高校や大学の有力選手紹介といったラグビー関係の話題だけでなく、有名ユーチューバーや格闘家らとのコラボ企画にも挑戦している。「ラグビーを知らない方にも7人制の魅力を伝えたい」としており、チャンネル登録者数は1万2000人を超えた。

 高校の同級生で藤田をマネジメントする佐藤宏樹さん(27)は「日本のラグビーと言えば彼と言えるようにするのが目標。反響を受けることで、より応援してくださる方のために頑張ろうという気になっている」と親友の精神面での成長を感じている。

PR

ラグビー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング