ソフトバンク牧原大、レギュラー取りへアピール弾

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(10日、宮崎・生目の杜運動公園)

 レギュラー取りに意気込む牧原大がアピール弾を放った。

 A組シート打撃で武田の内角高め144キロを豪快に振り切ると、打球は右翼フェンスを軽々と越えた。

 「今年初めての実戦形式でストライクを取りにきた直球をはじき返せたのは良かった」。松田らと行った今オフの自主トレではウエートトレーニングに重点を置き、筋肉量の増加に成功。パワーアップ効果が早速表れた形だ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ