ケニアで武者修行プロランナー福田「道がクロスカントリーのよう」4月ハンブルクで目標2時間7分台

西日本スポーツ 末継 智章

 マラソン男子世界記録保持者のキプチョゲ(ケニア)らを擁する「NNランニングチーム」に日本人で初めて加わったプロランナーの福田穣(30)=福岡市出身=が17日、練習拠点のケニア・カプタガトからオンラインで近況を報告した。

 実業団の西鉄から同チーム入りした福田は、1月下旬に標高約2400メートルの同地へ渡った。「ほとんどの道がクロスカントリーのよう。ひたすら強い選手についていき、プログラムをこなせば記録はついてくる」と充実した表情。キプチョゲの練習を目の当たりにし「ジョギング一つの集中力をみても当たり前のことを当たり前にやっている」と刺激を受けていた。

 4月のハンブルク・マラソンへの出場も表明。自己記録(2時間9分52秒)を大きく上回る2時間7分台を目標に掲げた。(末継智章)

PR

陸上 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング