中洲ふじ本 通年出す博多雑煮が人気 福岡市中央区

西日本スポーツ

 2018年に福岡市・中洲から移転。「父より受け継いだ和食の店から、気軽に利用できる居酒屋へと変わりました」と3代目店主の藤本利邦さん(39)。旬食材のうま味を引き立てるシンプルな料理を心掛ける。

 お薦めは郷土料理の「博多雑煮」(1100円)。年中いつでも用意する。あっさりとしたあご(トビウオ)だしで、具はブリや鶏肉、かつお菜など。「かも鍋」(2人前2860円)も人気。しょうゆベースのだしで肉や水菜、根深ネギを味わう。鍋の締めには追加料金でそばや雑炊が楽しめる。ランチ(650円から)も好評。

 福岡市中央区春吉1の7の18、1階。電話092(741)1228。不定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング