ソフトバンク岩崎が7球料理「手応えは少なかった」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(20日、宮崎・生目の杜運動公園)

 岩崎が今春紅白戦で初登板し、わずか7球で三者凡退に封じた。白組3番手で4回に登板し、中村晃、栗原をいずれも初球の直球で打ち取ると、川島も150キロの直球で一ゴロに仕留めた。最速は151キロを計測。

 「2人初球だったので試合での手応えは少なかった」と苦笑い。現在は腕を上からたたきつけるイメージのフォームを固めている最中で「まだ納得していない部分があるので、少し調整していく」と語った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ