ソフトバンク対外試合“開幕投手”は期待の剛腕・杉山 工藤監督「かけている期待大きい」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの杉山一樹投手(23)が今春の対外試合“開幕投手”を務める。

 対外試合初戦となる23日の西武との練習試合(宮崎アイビー)に先発。工藤監督は「彼のポテンシャルと今までの結果も含めて、かけている期待は大きい。投手コーチも1番手でいきたいという思いがある」と説明した。

 予定は3イニングで「先発が確定しているわけではないが、長いイニングも投げられるようにキャンプからやっている。まずは先発として投げてもらって(適性を)見極めたい」と期待。杉山は今春キャンプの紅白戦には2度登板し、いずれも2回1失点だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ