西武今井154キロ! 3回無安打0封、辻監督も高評価

西日本スポーツ

 ◆練習試合 ソフトバンク3-2西武(23日、宮崎アイビー)

 昨季、開幕から先発ローテーションに入りながらも、不調で3勝止まりだった西武の5年目右腕・今井が、4回から2番手で登板した。

 最速154キロをマークし、3イニングを無安打無失点と好投すると、辻監督も「良かったと思いますよ」と満足げだ。

 今井も「初の対外試合にしては真っすぐも強いボールがいったと思う。開幕までこの状態を続けていければという思いです」と手応え十分の様子だった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング