鷹ドラ5田上が初ブルペン「思ったよりいい球」出遅れも巻き返し自信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(24日、宮崎・生目の杜運動公園)

 ドラフト5位の田上(大阪・履正社高)がプロ入り後初のブルペン投球を行った。

 捕手が立った状態で30球を投げ「昨年8月以来のブルペンだったが、思ったよりもいい球を投げられた。しっかり腕も振れて良かった」と手応えを口にした。

 キャンプ前半には体調不良で休養した日もあるなど出遅れていたが「最終クールになって体ができてきた感じもある。焦らずしっかり練習を重ねたい」と巻き返しに自信を見せた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ