「キングダム」作者がユニホームスポンサーに 鳥栖の19歳MFは主人公に共感

西日本スポーツ

 J1鳥栖のMF松岡は24日、Jリーグの“主人公”になる活躍を誓った。

 人気漫画「キングダム」の作者で佐賀県出身の原泰久氏が今季のユニホームスポンサーに決まり、パンツ左の裾に「キングダム」のロゴが入る。アニメを見てきた松岡は同日のオンライン取材で「(主人公の)信のようにどんなに難しい状況でも立ち向かう気持ちは大切。一人一人が信になり、立ち向かいたい」と昨季13位から躍進を目指す意気込みを披露した。

 今季は19歳ながら副主将を任される。「誰よりも声を出さないといけない」と自覚する司令塔は「昨年はゴールができなかった。決定的な仕事も意識している」とプロ初得点も目標に掲げた。

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング