主力ごっそり抜けた北九州 新戦力14人獲得、悲願のJ1昇格なるか

西日本スポーツ 松田 達也

 今季のJ2は27日開幕。昨季3位のV・ファーレン長崎、同5位のギラヴァンツ北九州がJ1昇格を目指す。

   ◇   ◇   ◇

 北九州は就任3季目を迎えた小林伸二監督が目指すチームづくりの浸透度が浮沈のポイントになる。昨季5位に押し上げた主力が大幅に抜けたが「個人の力を伸ばし、J1へチャレンジしたい」と指揮官。前半戦で首位に立つ快進撃を見せた昨季の再現を目指す。

 新戦力は14人。J1神戸で世代別代表を経験したDF藤谷ら、将来性のある選手が加わったのは明るい材料だ。昨季41試合で9ゴールを挙げた背番号10の高橋、磐田から期限付き移籍を延長した針谷らを中心に、ボールをつなぐスタイルに磨きをかけ、悲願のJ1昇格に挑む。

 

PR

ギラヴァンツ北九州 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング