フェルナンドトーレスも着けた9番「自分から希望させてもらった」

西日本スポーツ 松田 達也

 今季のJ1は26日に開幕する。九州からは過去最多の3クラブが参戦。27日にサガン鳥栖がアウェーで湘南、大分トリニータがホームで徳島と対戦。28日には、5年ぶりのJ1に挑むアビスパ福岡が名古屋をホームに迎える。西日本スポーツのサッカー担当・松田達也が、各クラブの注目選手をピックアップする。

   ◇   ◇   ◇

 故郷の空気を大きなエネルギーに変える。鳥栖に新加入したFW山下敬大は「また九州でプレーできる喜びがある。楽しみにしたい」と喜びを口にした。九州国際大付高、福岡大出身で、J2山口、千葉を経て、初めて九州のクラブに飛び込んだ。

 184センチの高さと、類いまれな得点感覚を生かし、J2では3シーズンで計23得点。新天地では元スペイン代表のフェルナンドトーレスも着けた背番号9を背負う。「自分から希望させてもらった。点を取る使命を果たしたい」と宣言した。

 攻撃的MFに技術、スピードを兼ね備える選手がそろう鳥栖では、ゴール前での確実な「仕上げ」が求められる。FWには林、豊田と強力なライバルがいるが、掲げた目標は10ゴール10アシスト。初挑戦のJ1で貪欲に前だけを見据えて進む。

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング