ソフトバンク甲斐キャノン2度さく裂! 二塁だけじゃなく一塁にも

西日本スポーツ

 ◆練習試合 ソフトバンク0-0ロッテ(25日、宮崎アイビー)

 ソフトバンク・甲斐が2度の「キャノン」をさく裂させた。

 まずは4回、正確な送球で藤岡の二盗を阻止すると、5回は一走加藤のリードが大きかったのを見逃さず、捕球後に素早く一塁へ送球して刺した。「今はシーズンで戦うための準備をする時期。(5回のプレーは)試合の中でどんどんチャレンジすることも大事なので」とうなずいた。

 今季は3年ぶりの盗塁阻止率1位返り咲きを狙う。「今まで気にしていなかったけど(球界で)一番の捕手になるため、そこも求めてやっていく」。代名詞となった強肩に、さらに磨きをかけていく。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ