ソフトバンク森1回0封「さすが甲斐様」キャノンさまさま

西日本スポーツ

 ◆練習試合 ソフトバンク0-0ロッテ(25日、宮崎アイビー)

 ソフトバンク守護神の森が今春初の対外試合登板で1回無失点と、順調な調整ぶりを見せた。

 2番手で4回から登板すると、先頭藤原をカーブで見逃し三振。続く藤岡は三塁手松田の失策で出塁を許したが、捕手の甲斐が藤岡の二盗を阻止した。

 最後は中村奨を中飛に打ち取った。最速は145キロ。「クイックが少し遅かったのでセーフになるなと思ったら、さすが甲斐様でした。感じはそこまで悪くない。もう少し(状態は)上がるかなと思っている」と自信をのぞかせた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ