ソフトバンク宮崎春季キャンプ手締め 中村晃選手会長「V5」誓う

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(26日、宮崎・生目の杜運動公園)

 福岡ソフトバンクのA組(1軍)が宮崎市で1日から行っていた春季キャンプを打ち上げた。

 26日はあいにくの雨となりA組とB組が時差練習を実施。午前中に室内練習場で打撃練習を実施したA組は、中村晃選手会長があいさつと手締めを行った。

 「コロナ禍の中でも(キャンプを)受け入れてくださった宮崎市の皆さま、本当にありがとうございました」などと関係者に謝辞を述べた。その上で「2021年のシーズンが始まる。2年連続のリーグ優勝と5年連続の日本一を勝ち取れるように、チーム全員で日々戦っていきましょう」などと決意を新たにした。

 A組は27日に宮崎市清武で、28日にアイビースタジアムでいずれもオリックスと練習試合を行う予定だ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ