柳田「やるべきことやれた」ソフトバンクのリハビリ組もキャンプ打ち上げ

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(26日、宮崎・生目の杜運動公園)

 リハビリ組がキャンプを打ち上げ、選手たちは26日のうちに福岡に戻った。

 雨のためA組の練習終了後に入れ替わりでスタート。両アキレス腱(けん)不調の柳田や、両ふくらはぎのコンディション不良の今宮が室内練習場で打撃練習などをこなしたほか、両ふくらはぎのコンディション不良の千賀や右肩不調などで調整中の東浜も汗を流した。27日からは筑後のファーム施設で調整を続ける。

 柳田「しっかりやるべきことはやれたと思います。開幕まで1カ月、きっちりと準備していきたい」

 千賀「自分のやれる範囲の中でいい時間を過ごせた。その中でレベルアップできたと思う部分もある。しっかり煮詰め、数をこなせるようになると、また楽しみな投球ができるんじゃないかという感覚もある。1軍に良い形でいけるように準備をしていきたい」

 東浜「状態は上がってきています。継続してもっと上げていけたらと思います」

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ