生奈逆転で予選トップ レディースオールスター 【芦屋】

西日本スポーツ

 芦屋ボートのG2「第5回レディースオールスター」は26日、4日間の予選が終了。5日目の27日は準優3番をメインに行われる。予選をリードしてきた守屋美穂は不良航法の減点が響き8位まで後退。小野生奈が、12Rで暫定首位の遠藤エミとの直接対決を制して連勝。3日目終了時の得点率9位から、大逆転で予選トップ通過を果たした。上位2人の遠藤と広中智紗衣も準優1枠をゲット。ボーダーの6・00には8人が並び、津田裕絵が滑り込み。予選で1着がなかった小芦るり華、海野ゆかり、川野芽唯が涙をのんだ。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング