「復帰時期はしばらくすると分かる」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(26日、宮崎・生目の杜運動公園)

 -千賀、東浜の復帰時期は。

 時間がかかるとは聞いています。計画を持ってやっていくと。早められるところは早めてもらって。復帰時期はまたしばらくすると分かるんじゃないかと。

 -開幕ローテは決まった。

 ある程度です。これから少し、自分の中で試していかないといけない部分もある。実績や昨年も踏まえ、コーチと話をしたい。

 -キャンプで目立った選手はいたか。

 野手で1番元気があったのは川瀬君。上林君も自主トレでやってきたことがキャンプを通してもできていたと思う。昨年と違う上林君が見られるんじゃないかという期待はある。

 -投手では。

 貪欲にやっていたのは杉山君。自分の目標もあるだろうし、課題を持ってやっていた。彼の成長が見られて、オープン戦で結果に出てくれればいいなと思う。

 -これからの対外試合で野手陣に求めたいことは。

 相手投手への対応力。スイング力もついてきたし、体も出来上がっている。あとはサインであったり、試合に対する対応力だったりかな。

 -柳田の報告は。

 打撃、投げる方は問題ないと。最終的には走るという部分の確認。治すべきところは治さないと、また(症状が)出てしまう。慎重にならざるを得ない。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ