J1鳥栖が5年ぶり開幕白星 監督の事前指示的中「VARでPK増える」

西日本スポーツ

 ◆明治安田J1第1節 湘南0-1鳥栖(27日・レモンガススタジアム平塚)

 鳥栖は林が決めたPKによる1点を守りきり、5年ぶりに開幕戦で勝利を収めた。

 追い風で攻勢をかけた後半、新加入の飯野が敵陣ペナルティーエリア内で相手DFに足をかけられ転倒。ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の確認でPKと判定され、林が落ち着いて決めた。

 今季15得点を目標に掲げる林は「金監督から『VARが導入された分、PKが増えるので、いつPKになってもいいように覚悟しておけ』と言われていた。ど真ん中に蹴ってやろうと思っていました」と力強く振り返った。

 一方で湘南のプレスに苦しみ鳥栖が目指すポゼッションサッカーは発揮しきれなかっただけに、林は「勝てたことはすごく良かったけど、いろんな課題が見つかった」と反省も忘れなかった。

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング