【クローズアップ】田川気合よりも「集中」 【大村】

西日本スポーツ 深堀 慎一郎

 上々の滑り出しだ。田川大貴(23)=長崎=が、2、3着と前後半とも舟券に貢献。特に前半の2着は「いいレースができたと思う」と、大外から握って攻めて届かせた好内容。6、3枠でしかも短期決戦の初日の好走。大いに楽しみを持って2日目に向かう。

 機力にも大満足。「とにかくエンジンがいいので、あとは自分がしっかり頑張るだけ。思った以上にSも届く」。後半は相当にアジャストしたそうだが、おかげでFを回避。ぎりぎりの精神制御も利いた。

 A級昇格を目指して臨んだ今期(昨年11月~)だが、現状は4点台後半にとどまる。「どうもかみ合わなくて…。いいレースをしたかと思えば、しょうもないレースをしてしまう。安定性がない」。そこで気持ちを一つ切り替えた。「勝率を気にしすぎても駄目みたい。気合よりも集中と思っている」。今節は早速、いいレースを演じることはできた。あとはその集中力で、同じ内容の走りを続けるだけだ。 (深堀慎一郎)

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング