初日9R特選は国村洋に期待 ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のミッドナイトF2(防府市主催)が1日、開幕する。特選組は、得点最上位の国村洋が、前走の佐世保を制して小倉バンクに登場。石丸寛之も別府でVとムードは上々。予選回りながら緒方将樹と松尾勇吾の熊本若手レーサーもV争いに食い込む活躍が期待される。チャレンジ戦は、山田雄大が2場所連続V中。初日メインの9R特選は、防府がホームバンクの”地元”国村を本命に推す。

【9R・特選のコメント】
(1)国村 洋 調子は変わらないし、練習も普通通り。ミッドナイトは今期初だが、ゆっくりできるし、いい。石丸さんと話して栗本君の後ろに。
(2)栗本尚宗 前走の取手は最終日が一番、体の感じは良かった。練習も普通にやってきた。今回は初日から頑張りたい。自力。
(3)掛水泰範 少し踏めてきたかな。でも、まだまだ。上では通用しない。清水君へ。たぶん初めての連係だと思う。
(4)石丸寛之 前走(別府)の優勝は瀬戸君さまさま。前回やって良かったトレーニングを今回もやってきた。自力で。
(5)浜口健二 展開もあるけど、調子は少しずつ何とか・・・。掛水君へ。先頭の清水君にも世話になっているし、好きに走ってくれたらいい。
(6)高津晃治 練習はボチボチできた。石丸さんの後ろ。石丸さんとは1月の高松でワンツーを決めている。
(7)清水一幸 中4日なので疲れを取ってきた。成績はかみ合っていないところはあるが、特選はラッキーだと思って頑張りたい。自力で。


<各レースの見どころ>

(1R)2分戦。ともに先頭の細田と中山の機動力は大差ない。ならば、ライン4車の利がある細田から。
【3連単】2-13-1345。


(2R)大平の近況は、チグハグな競走で持ち前の脚力を出し切れていない印象だけに東日本勢から狙いたい。
【3連単】2-1-365、2=3-16。


(3R)前走別府で完全Vの松本の機動力が断然。連下争いが焦点だが、「自力自在に何でも」の高田が怖い。
【3連単】2-1-453、高田が番手飛び付き策なら2-4-36。


(4R)現在2場所連続V中の山田の中心は揺るがない。番手の乙川がきっちり追走とみるが、できなければ佐川が台頭も。
【3連単】1-2-436、乙川が離れる展開なら1-4=3。


(5R)安谷屋は今回から新フレーム。スピードを求め、町田太我と同じのに換えたが、それが結構な好感触。
【3連単】1-2-35。


(6R)松尾が断然のスピード。三槻が離れないようにしっかり追走。野上が奮闘すれば小林の浮上も。
【3連単】1-23-23。


(7R)パワー満点の小笠原には逆らえない。九州ラインに何もさせずに、すんなりと逃げ切る。
【3連単】1-2-34。


(8R)初日特選級の機動力がある緒方の首位は不動。緒方の番手を狙ってきそうな斎藤の絡みが魅力。
【3連単】1-2-436、1-4-3。


(9R)国村が前走佐世保でVと上々の動き。栗本の番手から最後はきっちり差す。高知勢の前で清水の奮闘必至。番手掛水が2段駆けから台頭も。
【3連単】1-23-2354、3-15-145。
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング