ソフトバンク・グラシアルが開幕戦に照準 1軍合流で工藤監督も期待

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクのグラシアルが2日、キューバから来日後の待機期間を終えて1軍に合流した。

 ペイペイドームでの中日戦の試合前にはグラウンドにも姿を見せ、軽いランニングなどを行った。2月15日に福岡に到着後、自宅で過ごしていた。工藤監督は「体の状態も含めて聞きながらやっていこうと、話もしました。こちらとしても開幕に、という話はしている」。3月26日のロッテとの開幕戦に照準を合わせて、状態を見ながら調整していく。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ