【クローズアップ】菅章哉 3カドから超抜パワー発揮へ 【大村】

西日本スポーツ 深堀 慎一郎

 誰もが認める超抜パワーが勝ち上がってきた。菅章哉(すが・ふみや、32歳、徳島)が準優9R、前を行く下條雄太郎を抜いて1着通過。「伸びは本当にいいし、出足や回り足も普通はある」。これで、持ち味の生きる3枠での優出に成功とは最高のリズムだ。コース取りの思惑は言わずもがな。「3カドが取りたい。質のいいSで半艇身ぐらいハナを切れれば、優勝もできると思う」。準優は内とはほぼ互角のSでもまくったのだから、大いに可能性はある。

 F3の悪夢がちょうど一年前の出来事。明けて今は、SG出場を目指して戦える存在になっている。「ダービー、それとクラシック。それが、6月までB2の自分が目標にできること」。前節に続く連続Vで、その目標へとさらに前進する。 (深堀慎一郎)

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング