ソフトバンク今年初の有観客戦 スタンドには「ファイト!九州」の文字も

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 ソフトバンク14-2中日(2日、ペイペイドーム)

 福岡ソフトバンクのオープン戦初戦は、ペイペイドームで上限1万人の有観客で行われた。新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が2月末に福岡県で解除されたことを受け、当初の上限5000人を緩和。無観客だった春季キャンプも通じて今年初めて球場で目にする選手を、ファンは拍手などで応援した。

 左翼席には「ファイト!九州」の黄色の文字も浮かんだ。昨年のイベントユニホームを座席に掛けて作ったもので、球団は「九州を元気に明るくしていきたいという意味を込めた」と説明。今後も各種の取り組みを行うという。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ