「翌日の状態はどうかなという部分はある」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 ソフトバンク14-2中日(2日、ペイペイドーム)

 -先発の笠谷が好投。

 良かった。練習中のチェンジアップも途中からいい感じで投げていた。

 -2番手の杉山は。

 ボールは良かった。前回は初回に力んだが、そこまで力んでいなかった。収穫のある3イニング。

 -今宮の脚の状態は。

 不安はないと思えた。(キャンプで)シート打撃や特守もやっていた。動くこと自体は問題ない。最初の動きだしに不安があるのでB組だったが、じっくり調整できたんじゃないかな。スパイクを履いて人工芝というのが初めてなので、翌日の状態がどうかなという部分はある。

 -投手陣のアピール合戦はまだまだ続く。

 あると思います。(開幕メンバーに)入れるとしたら15人ないし16人になる。それを考えれば先発もそうだし、中継ぎで生き残りというのも出てくる。

 -海野が本塁打。

 マッチ(松田)からボールをもらっていました。

 -有観客の試合だった。

 ファンの方に見ていただいているという力が出たんじゃないか。4000人近い方に来場してもらい、その中で試合をできたことが何より。選手の力になると改めて感じた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ