ソフトバンク・グラシアルが1軍でフリー打撃 開幕に向けペースアップ

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクのグラシアルが「3・26」に向けてペースアップした。

 6日にペイペイドームであった阪神戦前の試合前練習で1軍合流後初のフリー打撃に臨み、逆方向の右翼スタンドに放り込む豪快な当たりも披露した。

 グラシアルは2月15日に福岡市内の自宅に到着して以降、2週間の待機期間を過ごして3月2日に合流していた。

 これまではランニングや守備練習が主だったがギアを上げた形だ。合流後は2時間以上のウエートトレーニングを実施した日もあるという真面目な助っ人に、工藤監督は「いい形で調整できていると思う」とにっこり。実戦に臨む日も近そうだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ