先発転向の西武・平井がローテ前進 辻監督「投げてもらうしかない」事情

西日本スポーツ

 ◆ロッテ2-4西武(7日・ZOZOマリン) 先発転向を目指す西武の平井が開幕ローテ入りに前進した。オープン戦初登板で4回を2安打無失点。テンポよく四球なしの54球で投げ終えた。

 「課題のテンポはしっかりやれたかなと思う。細かい制球やボール先行する場面が目立ったので、きっちり修正していきたい」と振り返った。

 先発陣に乱調が続く中の好投を受け、辻監督も「良かったと思う。(先発は)予定していた外国人二人がいないわけだから今の感じでは投げてもらうしかない」と説明した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング