ソフトバンク岩崎が1軍練習に参加 工藤監督が状態を説明

西日本スポーツ

 右肘の違和感を訴えていたソフトバンクの岩崎が1軍練習に参加した。

 6日に佐賀市内の病院で受けた診断で異常はみられず、7日は阪神戦の試合前にペイペイドームでランニングなどを行った。工藤監督は「(患部が)悪化していて、投げられないというわけではない。本人も病院に行くことで安心する」と説明。今後の起用法は経過を見ながら判断する方針だ。

 岩崎は5日の阪神とのオープン戦に登板し、1回2失点だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ