地元中の地元・西山が気合満々 若松ボートG1・68周年13日開幕

西日本スポーツ

■PR隊来社

 若松ボート(北九州市)のG1開設68周年記念「全日本覇者決定戦」(13~18日)のPR隊(同市公営競技局・米満寛事業課長ら)が9日、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れ、大会への注目を呼び掛けた。売上目標額は95億円。

 中でも視線を集めるのが、2日目ドリーム戦1号艇の西山貴浩(福岡)。人気と実力を兼ね備えた男が、純ホーム水面でV候補として気合満々で臨む。3号艇には西山がライバル視する篠崎元志(同)と、いつにも増して見どころのある一戦。初日ドリーム戦も1号艇に瓜生正義、4号艇に篠崎仁志と福岡勢が要所に組まれた。

 PR隊に同行したキャンペーンガールの一木すずかさんは「総勢12人の福岡勢がタイトル奪還のため、熱戦を繰り広げます。期待してください」と熱くPRした。

 期間中はユーチューブ公式チャンネルで豪華ゲストによる「舟券予想バトル」を配信。電話投票キャンペーンとして、節間5000円以上投票した人の中から100人に現金1万円をプレゼントする「100万円山分け!ザクザクキャンペーン!」なども予定されている。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング