ソフトバンク若手野手3人が2軍へ 工藤監督「終わりでなくそこが始まりだと思って…」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの釜元、柳町、リチャードの野手3人が1軍の東京遠征メンバーから外れ、この日から2軍に合流した。

 オープン戦では釜元が打率1割4分3厘(7打数1安打)、柳町が打率2割5分(8打数2安打)、リチャードが打率1割2分5厘(8打数1安打)と結果を残せなかった。

 工藤監督は「2軍に落ちたことが終わりではない。そこが始まりだと思ってもらわないとね。まだ開幕もしてないし、誰かがけがや不調な時に、すぐに呼ばれるようにという思いを持ってやってほしい」と奮起を促した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ