宮地Vロード切り開く 西スポ杯 【からつ】

西日本スポーツ

 からつボートの西日本スポーツ杯は16日、9~12Rでの準優進出戦(準進)をメインに4日目を行った。9Rは益田啓司がイン押し切り。10Rは、インの山田康二がSで遅れて、松田大志郎が展開を突く差しで1着。11Rは前半6着に敗れた藤田浩人がインで持たせた。12Rは予選トップ通過の宮地元輝が無難に逃げを決め前半に続く連勝。17日の準優3番は、準進で逃げを決めた1号艇トリオに期待する。特に最終12Rに登場する宮地は、エース格の53号機を駆って唯一のオール2連対。準優も押し切って、Vへと続く一直線の道筋を切り開く。10、11Rは、機を仕上げてきた松田、中村亮太、安河内将ら実力者にも要注目。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング