ソフトバンク千賀、復活へ前進 4回2/3を被安打5、1失点 春季教育リーグ・オリックス戦

西日本スポーツ

 両ふくらはぎの不調からファームで調整している福岡ソフトバンクの千賀が17日、春季教育リーグ・オリックス戦に先発した。

 4回2/3を投げ被安打5の1失点。三回以外は走者を背負い、力強さに欠ける内容だったが、まだ調整中だけに藤本2軍監督は「60球を投げられたし、それがチームにとって大きい」と評価。倉野ファーム投手統括コーチは今後の千賀について「最低でも2試合」をファームで調整登板する方針を明かした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ