ソフトバンク・モイネロ、開幕2軍 工藤監督が明言

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクのリバン・モイネロ投手(25)の開幕2軍スタートが確実になった。調整が遅れているためで、工藤監督が19日に「やっとブルペンに入ったところで開幕は難しい。しっかりつくって(1軍に)合流してもらう」と明言した。

 コロナ禍の今春は2月上旬に来日。2週間の待機期間を経て、宮崎春季キャンプ中にチームに合流した後は1軍で調整を続けてきた。今月16日に再開したブルペン投球では約60球を投げたが、現時点で実戦登板はない。

 首脳陣は杉山を救援に回すなど、昨季は最優秀中継ぎ投手に輝いた左腕の開幕不在を想定した起用もテストしており、工藤監督は「(2軍戦で)連投もしてもらわないといけない。万全の状態にしてほしい」とした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ