ソフトバンク開幕2カード目は笠谷、大竹、武田が先発見込み 工藤監督通達「二保君は2軍」

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 ソフトバンク2-1広島(20日、ペイペイドーム)

 工藤監督が20日の試合前練習中に、開幕2カード目、30日からのオリックス3連戦(京セラドーム大阪)で先発する投手陣に開幕ローテーション入りを正式に通達した。

 7年目で初の開幕ローテ入りとなった笠谷が初戦の30日、「6枠目」で最後に滑り込んだ大竹が31日、オープン戦で3試合に投げ防御率0・60の武田が4月1日に先発する見込み。指揮官は「きょう3人に話をして、二保君は2軍にいくことになった」と説明した。26日からの開幕カードロッテ戦(ペイペイドーム)は石川、高橋礼、和田の順で先発する。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ