選抜高校野球中止 長崎・大崎ナイン、目の前の甲子園に感激

西日本スポーツ

 第93回選抜高校野球大会第3日は21日、雨のため大崎(長崎)と福岡大大濠の「九州対決」など予定されていた3試合が22日に順延された。両校は甲子園の室内練習場で大崎が勝った昨秋の九州大会決勝の再戦に向けて約2時間の調整を行った。第4日以降も1日ずつ順延となるため、決勝は4月1日に行われる。

 大崎ナインが初めて甲子園に足を踏み入れ、室内練習場で調整した。甲子園のフィールドを目の前にして「目標にしていた甲子園でプレーできると思うと、高揚感があります」と秋山主将は夢の舞台に感激していた。室内練習場ではティー打撃など打撃中心で、投手陣は軽いキャッチボールを行って九州対決に備えた。「うちは地元の方の協力なくして成り立たない。頑張って、皆さんに納得していただける試合をしたい」と清水監督は地元の期待に応えることを誓った。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング