ソフトバンク柳田に敵地で拍手、3試合連続安打で開幕へ

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 広島2‐1ソフトバンク(21日、マツダスタジアム)

 柳田が地元広島への「凱旋(がいせん)安打」でオープン戦を締めた。敵地で温かい拍手で迎えられた初回の第1打席。相手先発の野村が投じた真ん中低めの変化球にうまくバットを合わせると、打球は中前へポトリと落ちた。2安打した20日の広島戦後には「オープン戦残り1試合、気を引き締めて臨みたい」と話していた主砲は、19日の広島戦から3試合連続安打と最高の形で開幕戦に臨む。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ