ソフトバンクは「勝利の方程式」当面固定せず、工藤監督「重圧を掛けすぎてしまう」

西日本スポーツ

 工藤監督が当面は「勝利の方程式」を固定しない方針を示した。セットアッパーのモイネロが開幕直後は不在。9回の森は不動も、7、8回は試合展開を考慮しつつ流動的に起用する考えだ。「(本来は8回を任せる)モイネロが帰ってきた時を考えると、7回に岩崎、8回に杉山となるが、まだ杉山に重圧をかけすぎてしまうので」と説明した。23日はペイペイドームで全体練習。開始前には「準備をしっかりやって、みんなで心を一つにして開幕から頑張っていこう」などと訓示した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ