「亮子、亮子とかわいがってくださり…」谷さん、古賀稔彦さんをしのぶ

西日本スポーツ

 1992年バルセロナ五輪柔道男子71キロ級金メダリストの古賀稔彦さんが24日、53歳で死去した。女子48キロ級で五輪5大会連続メダルを獲得した谷亮子さん(福岡市出身)は、一緒に五輪や世界選手権に出場した古賀さんをしのんだ。

 「信じられない思いでいっぱいです。亮子、亮子とかわいがってくださり、世界一になるための迫力、闘いざま、柔道と真剣に向き合う姿を間近で見させていただきました。常に柔道界に新しい風を吹かせてくれた古賀先輩。優しい笑顔と迫力ある柔道、数々の思い出は輝き続けています」

PR

柔道 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング