西武山川「どんなに状態が悪くても」達成したい今季のノルマとは

西日本スポーツ

 西武の山川が40本塁打&100打点をノルマに掲げた。昨季痛めた右足首の影響でキャンプはB班(2軍)で過ごしたが、オープン戦で3発と上々の仕上がり。「40発と100打点はどんなに状態が悪くても出したい数字。昨年の屈辱を全て晴らすというのが最大の目標。今年は必ずやり返したい」と力を込めた。

 2月末に山本の開幕投手が発表された時点から照準を合わせてきたといい、「パ・リーグナンバーワンの投手。自分の理想通りになると思っていない。とにかく死ぬ気で食らいついていく」と覚悟を決めた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング