開幕1軍逃したソフトバンク上林の“再出発”2軍戦でマルチ安打

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク4-0オリックス(25日、タマスタ筑後)

 開幕2軍スタートが決まったソフトバンクの上林がマルチ安打で「再出発」を切った。2軍戦に1番右翼で先発。5回1死一塁で外角直球を鋭く右前へ運ぶと、7回2死二塁では内角への真っすぐをしぶとく左前へ落とす適時打とした。

 悔しさをぶつけるように4打数2安打1打点。「シーズンが終わった時に『終わりよければ全てよし』と言えるように。結果を残し続けるしかない」と前を向いた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ