毘沙門天賞の本命は郡司 ウィナーズカップ 【松阪】

西日本スポーツ

 松阪競輪のG2「第5回ウィナーズカップ」が25日、開幕した。初日は3連単万車券が11本。そのうち6本が8万円以上と大荒れだった。3着までが準決権利の2日目12R毘沙門天賞に進める特選3個レースも万券決着。10Rは寺崎浩平が3角捲り追い込みで、後位の浅井康太とワンツー。11Rは3番手に入った上田尭弥をマークした山田英明が、番手抜け出しの吉田拓矢をG前で抜いて1着。12Rは大石剣士マークから自力発動して前団をのみ込んだ郡司浩平を、直後に位置取っていた清水裕友が抜き去って白星発進した。毘沙門天賞は、郡司を本命視する。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング