空振りしたと思ったのに…西武森が超絶1号「天才だね」辻監督絶賛

西日本スポーツ

 ◆西武4-3オリックス(26日、メットライフドーム)

 西武の森がチーム1号となる右越えソロを放った。

 2点リードの3回1死。カウント11から内角低めのカットボールを右翼席に運んだ。

 直前の2球目も同じような球を空振りした後の一発。「なんとなく次もカットかなと思っていた。めちゃくちゃいいカットボールで空振りしたかなと思ったけど、打っていましたね」と振り返った。

 この一発に辻監督は「天才だね。あそこ(の球)をあそこ(右翼席)まで完璧に。山本君もびっくりしたんじゃない」と驚いていた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング