福岡大大濠のキャノンだ!主将の川上が盗塁3度阻止

西日本スポーツ

 ◆選抜高校野球大会2回戦 福大大濠8-4具志川商(26日、甲子園)

 福岡大大濠の川上が三つの盗塁を阻止した。延長10回2死一塁の場面では投手交代があった直後、二盗を狙った一走を二塁で刺してピンチを脱した。「送球の練習は冬の間ずっとやってきました」と大舞台で成果を発揮して胸を張った。八木監督も「相手の勢いを止めるビッグプレーだった」と絶賛。ゲームキャプテンも務める川上は「目標は先輩たちを超えること。やっとスタートに立てました」と初の4強入りを見据えた。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング