J2北九州が今季初白星、永田と高橋がゴール アウェーで群馬破る

西日本スポーツ 壇 知里

 J2ギラヴァンツ北九州は28日、アウェーでザスパクサツ群馬と戦い2-0で勝利した。第5節にして今季初となる勝利を収め、順位は15位に上昇。複数ゴールも今季初で選手たちは試合後、ガッツポーズで喜んだ。

 前半、互いに点が決まらない中、34分にコーナーキックからPKを獲得。相手GKに止められるもDF永田がこぼれ球に素早く反応し、押し込んで先制点を決めた。

 後半は16分、MF針谷のロングボールを受けたMF高橋が、飛び出した相手GKをかわして追加点を決めた。

 小林監督は「連勝できるよう良い準備をしていきたい」と会見で笑顔を見せる一方、「立ち上がりが悪いので、積極的なプレスなどを意識したい」と気を引き締めた。

 次節は、4月3日にホームで山形と対戦する。(壇知里)

PR

ギラヴァンツ北九州 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング