「地方競馬アンバサダープロジェクト」始動

西日本スポーツ

 地方競馬全国協会(NAR)は1日、地方競馬を愛する各界の50人がSNSなどを通じて魅力を発信する「地方競馬アンバサダープロジェクト」を始動した。

 NARは元ジョッキー、アナウンサー、タレント、お笑い芸人、競馬記者らジャンルを超えた50人に対し公式アンバサダーを依頼。地方競馬の楽しみ方、注目レースの展望などさまざまなコンテンツを独自視点で発信してもらうことにしている。

 2021年の地方競馬スローガンは「一緒に、次の感動へ。チーム地方競馬」。

 「チーム地方競馬」特設サイト(https://www.keiba.go.jp/special-2021/)を開設し、地方競馬アンバサダープロジェクトのほかに、アンバサダーそれぞれが「地方競馬の楽しみ方」を毎週更新するコラム記事や全国15カ所の地方競馬場紹介や地方競馬の基礎知識が分かる初心者向けのコンテンツなどを充実させる。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング