チーム最多の大会5トライ 東福岡WTBが教え受けた偉大な先輩

西日本スポーツ

 ◆全国高校選抜ラグビー大会決勝 東福岡46-31桐蔭学園(神奈川)(31日、熊谷ラグビー場)

 東福岡のWTB遠藤が2トライで優勝に貢献した。前半11分に左へ展開してきたボールを受けて左端にトライ。同31分は味方の飛ばしパスを受けて左端に飛び込んだ。今大会通算でチーム最多の5トライをマークし「FW戦で勝ってくれたおかげ」と感謝した。1年時の2019年、OBで7人制男子日本代表候補の藤田慶和(パナソニック)が母校で教育実習した際、空いたスペースの突き方などを学んだ成果を発揮。「走りきりました」と息を弾ませた。

PR

ラグビー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング