工藤監督も山本由伸に脱帽「相手を褒めるのは良くないけど…」

西日本スポーツ

 ◆オリックス2-0ソフトバンク(1日、京セラドーム大阪)

 ソフトバンクは中5日登板のオリックス山本相手に二塁も踏めず、完封負けを喫した。開幕4連勝後、2連敗。この3連戦は負け越しで終えた。

 先発からデスパイネを外し、明石を入れたが、山本が圧巻の投球。7回から8回にかけての5者連続など先発全員の13三振を喫し、散発2安打で完封された。

 工藤監督は「いいピッチングをされましたね。なかなか打てないと思いますよ」と素直に認め「あのフォークがあって、低めに真っすぐを決められたら難しいですね。きょうは山本君を褒めるしかない。相手を褒めるのは良くないけど、きょうはしょうがないですね」と脱帽だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ