今季初5番でソフトバンク栗原2安打「少しずつ感じつかめている打者もいる」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク2-4西武(4日、ペイペイドーム)

 今季初めて5番に入ったソフトバンクの栗原が7試合ぶりのマルチ安打をマークした。

 柳田のソロで1点を返した4回に平井から右中間への二塁打。リードを3点に広げられた直後の6回は右翼線二塁打から松田の犠飛で生還した。6番デスパイネも2安打を放っており、工藤監督は「少しずつ感じをつかめている打者もいる。複数安打も出るようにもなってきた」と復調気配の打線には明るい表情を見せた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ