渡辺一平「ぱっとしないというか…」男子100メートル平泳ぎは3位

西日本スポーツ

 ◆競泳日本選手権(4日・東京アクアティクスセンター)

 男子100メートル平泳ぎで渡辺一平(トヨタ自動車)=大分県津久見市出身=は59秒77の3位に終わり、同種目での代表入りを逃した。

 「落ち着いたレース運びができたが、ぱっとしないというか…。前半も後半も無難なレースになってしまった」と首をひねった。

 本命の200メートル平泳ぎは6日に予選が始まる。「ハイレベルな勝負になると思う。刺激的なレースをしたい」と語った。

PR

水泳 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング