競泳男子17歳の柳本幸之介、高校生で五輪出場!萩野公介以来の快挙

西日本スポーツ 伊藤 瀬里加

 競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権が5日、五輪会場の東京アクアティクスセンターであり、男子200メートル自由形で佐賀県伊万里市出身の柳本幸之介(17)=東京・日大豊山高3年=が同800メートルリレーの東京五輪代表に決まった。

 自己ベストの1分47秒45で2位に入り、上位4人の合計タイムが日本水泳連盟が定めた男子800メートルリレーの派遣標準記録(7分8秒31)を突破したため。競泳男子で高校生が五輪代表に内定したのは、2012年ロンドン五輪の萩野公介(栃木・作新学院高3年)以来、2大会ぶり。(伊藤瀬里加)

PR

水泳 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング