松浦自力で激走Vだ G3ナイター 【四日市】

西日本スポーツ

 四日市競輪(三重県四日市市)のG3ナイター「ベイサイドナイトドリーム」は5日、準決デーの3日目を行った。10Rから順に、平原康多、浅井康太、松浦悠士と人気どころが底力を発揮して勝利。6日の決勝は中四国4車の先頭を走る松浦を本命に推すが、大混戦で波乱含み。ガールズの準決2個レースは、点数上位の小林莉子と石井寛子が3連勝で突破。最終日9Rの決勝で激突する。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング